名古屋を代表する"男のための美容室"DAZZLE hair H 代表 中森健介のオフィシャルBLOG固定観念を捨て、常識にとらわれない、メンズ美容室ブログ

マーケティング

『オブラートとスポンジ』~男性店販について考える~

男性のお客様に『店販』って…

ピンとこない理美容師さんも多いのではないでしょうか。

僕の経験上、男性に「店販商品」を買っていただく方が、

女性に比べて、簡単だと思っています。

(当たり前ですよね。メンズ美容室ですから。。)

15-11-13-16-25-35-841_deco

オブラートとスポンジ

その理由は、

『オブラートとスポンジ』

簡単に言えば、

女性=オブラート

男性=スポンジ

です。

feet-984260_640

女性

多くの美容室は、女性をメインとしている「オブラート営業」

女性のお客様に対して、ものごとをオブラートに包んで会話しているケース多いですよね。

髪の毛が傷んでいる場合。

「髪の毛、傷んでますね。」

とは、言えませんよね、、、

「髪の毛、乾燥していらっしゃいますね。」

「髪の手触りが、少しザラザラしていますね。」

などと、優しくオブラートに包んで会話していると思います。

男性

それに比べ、男性の場合は、若干のオブラートはいりますが、

どちらかと言えば、ストレートにものごとを言っているように思います。

髪の毛が傷んでいる場合。

「髪の毛、傷んでますね~。」

「この傷み方は、スタイリングしにくいですよね~。」

って、感じで言えてしまえる。

うちの場合は、「ドS・ストレート営業」ですので、、、

「使ってるシャンプーが悪いんじゃないですか?」

「このままだと、頭皮にも悪いですよね~。」

「将来的にハゲちゃうかもですね~。」

って、感じです…

こんなこと絶対、女性に言えないですよね!

炎上どころか、下手すりゃ潰れます。。

いや、確実に潰れます。

〈!〉DAZZLE hair H は、お客様との信頼関係により、この営業スタンスが成り立っています。決してマネはしないでください。責任は負いかねます。

flash-845848_640

そんなことより、

男性は、「スポンジ」です。

ヘアケア、頭皮ケア、肌ケアについては、

ド素人。

まだまだ、スポンジ吸収力抜群なのです。

女性は、年齢とともに使用する商品なども固定化されていき、

スポンジ吸収力が悪くなっていきます。

メーカー信者の方も多くいらっしゃいます。

sponge-bob-958405_640

この男性のスポンジ吸収力を活かし、

しっかりアドバイスし、ケアの仕方、ケアの重要性をプロとして、

伝えることが大切ですね。

 

常識にとらわれないでください。

 

男性の方が『店販商品』売れるかも!

ですよ。

 

友達リクエスト、メッセージは、お気軽にしていただければと思います。
些細なことでも構いませんので、ご遠慮なくご連絡ください。
「いいな」と思っていただいた記事は、遠慮なくシェアしただければ幸いです。
ひとりでも多くの方に記事を読んでいただけたら、凄く嬉しいです。
お気軽にお願いします。
ダズルヘアーエイチ中森が提案する、常識にとらわれない、メンズ美容室ブログでした。

LINE`友だち追加

Instagramをフォローする

Instagram
あなたもダズルヘアーエイチで一緒に働きませんか?